よくある質問② 治療全般について

Q5「はり・きゅう治療を受けられない時ってどういう時ですか?」

A5  熱がある血圧が高い、などの体調不良のときは避けてください

②インフルエンザなどの予防接種を受けた当日は、治療はいたしかねます。

③また、妊娠中初期の方ははり治療が受けられない場合もございますので、必ず施術者にお申し出ください。



Q6「どんな服装で行った方がいいですか?」

A6 治療部位にもよりますが、腹部・背部の全体を診ることが多いため、ワンピースや着物(浴衣)、きついジーンズの服装は避けてお越しください。なお、治療中は肌が露出し過ぎないよう大判のバスタオルをかけさせていただきます。



Q7「市から交付された「はり・きゅう・マッサージ施術券」は使えますか?」

A7 はい、施術一回につき一枚お使いいただけます。ただし、保険診療で施術を行った際には施術券はご使用できませんので、ご了承ください。

●はり・きゅう・マッサージ施術券の詳細

大仙市→対象者:満70歳以上  内容:1回あたり800円の助成(12回分)

横手市→対象者:満65歳以上  内容:1回あたり1,000円の助成(12回分)

美郷町→対象者:満65歳以上  内容:1回あたり1,000円の助成(12回分)

詳しくは各市役所・町役場にお問い合わせください。 



Q8「JR大曲駅から高橋治療院・整骨院までの道順を教えてください。」

A8  はい、駅からは徒歩15分程で到着します。まずJR大曲駅西口を出て、左斜め向かいにある花火通り商店街に向かいます。この商店街をまっすぐ行き、左手に「グランマート」の見える交差点の一つ目の信号を越えます。

 さらにまっすぐ行き、「丸子橋」を越え、二つ目の信号も越えます。そこからさらに200m程行くと、右手前に「有元商店」、左手奥に「コイケ種苗店」の見える交差点を左折します。

 そこからまっすぐ100m程行くと左手に「高橋治療院・整骨院」がございます。


※その他ご質問・ご意見がございましたら、遠慮なくご連絡ください。

【Email】takahashichiryoin@gmail.com