治療内容

◆はり(鍼)・きゅう(灸)・マッサージ(あん摩マッサージ指圧)

 ※自由診療(全額自己負担) 

 治療では各症状に合わせて、「はり治療」「きゅう治療」「マッサージ治療」を組み合わせて施術いたします。

 はり・きゅう・マッサージ治療は、腰痛肩こりひざの痛みなどの運動器の症状にはもちろん、内科系疾患婦人科系疾患などの改善にも大変効果的です。

 また、心身のストレスを緩和しリラックスさせる効果も期待でき、治療後は心身ともに心地よさ、軽やかさを体感して帰られる方が多くいらっしゃいます。


はり治療

「はり(鍼)治療」

 はり治療では、ツボという身体の表面にある特別の部分や、特定の筋肉をはりによって刺激します。効果的な刺激を与えることによって、人がもともと持っている自然治癒力を高め機能回復をはかる治療法です。

 当院では直径0.2mm以下の毛髪よりも細いはりを主に使っていますので、ほとんど痛みを感じることはありません



きゅう治療

「きゅう(灸)治療」

 きゅう治療は、はり治療と同じように身体のツボに「温熱の刺激」を与えることで、身体のバランスを整えていく治療法です。血行がよくなることから、身体の新陳代謝がスムーズに行われるようになり、免疫力も高まるとされています。

 きゅうは「熱い」というよりは「温かく」感じるもので、痕に残ることはほとんどありません。



「マッサージ治療(あん摩マッサージ指圧)」

 一般的に「マッサージ」というと、リラクゼーションなど、癒し的なイメージがありますが、「あん摩マッサージ指圧」は、はり・きゅうと同じように、しっかりとした治療を行うことができます。



◎はり・きゅう治療に保険が使える場合もございます

  

慢性的な痛みでお悩みの方

 リウマチや神経痛、腰痛症や五十肩などの病気は、医師の同意があれば、

 はり・きゅう治療で健康保険適用の対象となる場合があります。

 詳しくは当院までお問い合わせください。

  • 神経痛-坐骨神経痛など
  • リウマチ-急性、慢性で各関節が腫れて痛むもの
  • 腰痛症-慢性の腰痛など
  • 五十肩-肩の関節が痛く腕が上がらない 、夜寝ていると痛む
  • 頸腕(けいわん)症候群-首から肩、腕にかけてしびれて痛むもの
  • 頸椎捻挫(けいついねんざ)後遺症-首の外傷、むちうち症など
  • その他、これに類する慢性的な疼痛のある疾患

マッサージ施術は、病名によることなく、麻痺・関節拘縮等について自力で外出できない方を対象に同じく保険の対象となっております。


※交通事故の傷害や後遺症などは自賠責保険の適用になりますので、事故を取り扱っている保険会社にお尋ねください。



テーピング療法

◆保険診療◆


慢性的な肩こり、腰痛には保険が適用できませんのでご了承ください。


下記の様なケガの場合に健康保険が適用できます。

  • 骨折
  • 脱臼
  • 打撲
  • 捻挫
  • 挫傷(肉離れ) などのケガの治療

  各ケガの症状に合わせて、マッサージ・電気治療・テーピング療法等を組み合わせて適切な治療をいたします。骨折、脱臼の治療には、医師の同意が必要になります。ご相談ください。

※レントゲン検査が必要と思われる場合、もしくは手術の可能性がある場合には、迅速に専門医をご紹介いたします。
交通事故・労働災害の治療もしております。詳しくは当院までお問い合わせください。

 

 

※ご質問・ご意見がございましたら、どうぞ遠慮なくご連絡ください。

【Email】takahashichiryoin@gmail.com